This little piggy caught some hackers
日本 Snort ユーザ会(Japan Snort Users Group)

Contents

会則
      日本Snortユーザ会 会則
                                                    2003.12.08 初版発行

      (ユーザ会設置)
      第1条 日本Snortユーザ会の運営に必要な以下の事項を定めるため,
            本会を設置する.
        (1) Snortユーザ会の目的と活動方針に関する事項
        (2) 目的を達成するための当面の間の活動予定に関する事項
        (3) 活動を維持するための体制に関する事項
        (4) 予算及び決算に関する事項

      第2条 本会を円滑に運営するため,メーリングリストを設置する.

      第3条 本会は次の各号に掲げる者を以て組織する.
        (1) 本会設置提案者
        (2) 趣旨に賛同し,本会メーリングリストに登録した者
        (3) その他,1号構成員が必要と認める者

      第4条 前条で定めた構成員の任期は本会解散までとする.

      (参加と退会)
      第5条 本会への参加はメーリングリストに登録されることにより
            行われる.メーリングリストへの登録方法は別途定める.

      第6条 本会からの退会は,unsubscribeなどによって本準備会に
            申し出ることにより,メーリングリストから削除されることで
            行われる.

      (会長)
      第7条 準備会は会長を置き,第2条第1号構成員を以て充てる.
          2 会長は準備会のあらゆることに対する最終的な意志決定権を持つ.
          3 会長は準備会が円滑に議論できるよう努める.
          4 会長は前項を達成するために,この定めにない事項の制定や
            強制退会などの措置を講ずることが出来る.

      (意志決定の方法)
      第8条 本会はメーリングリストにおいて構成員同士が議論を行い,
            意志決定を行う.ただし,最終的な意志決定の責任は意志
            決定責任者にあり,意志決定責任者はメーリングリスト中で
            提案される少数意見であっても採用することが出来る.

      (ワークグループ設置)
      第9条 本会では専門的な議論を集中的に行うため,以下のワーク
            グループを設置する.
        (1) コンテンツ作成に関するワークグループ(Cont WG)
            コンテンツの作成,管理をはじめとして,実作業に携わる
            人員編成の立案および実施などを行う.
        (2) 運営などに関するワークグループ(Core WG)
            スケジューリングやSnort.orgとの調整作業など,本会の運営に
            必要となる様々な事項について検討する.

      第10条 前条で設置したワークグループ以外についても本会で必要と認めら
             れればその都度設置する.

      第11条 各ワークグループ毎に意志決定責任者(以下WG意志決定責任者)を
             置かなければならない.

      第12条 WG意志決定責任者はワークグループで決定した内容を本会に提案
             する責任を負う.

      第13条 各ワークグループ毎の個別の定めは,各ワークグループ参加者に
             よって定めることが出来る.

      第14条 ワークグループへの参加および退会は各ワークグループで定める
             ことが出来る.

      第15条 各ワークグループで必要と認められるときはワークグループ用の
             メーリングリストを設置することが出来る.

      (収入及び支出)
      第16条 本会の収入は構成員及び出資希望者からの寄付金による.

      第17条 支出は本会が認めた場合のみ行われる.

      第18条 収入及び支出を適切に管理するため,意志決定責任者は出納責任者を
             指名することが出来る.

      第19条 出納責任者は法律およびその他の慣例に従い,適切に入出金を管理しな
             ければならない.

      第20条 出納責任者は本会で購入した,または寄贈された資産について資産目
             録を管理しなければならない.

      (解散)
      第21条 本会は意志決定責任者が退任を表明し、その後代わりとなる者が
             一週間以内に現れなかった場合に解散とする.
             また、新意志決定責任者は会員の中から選出されるものとする。

      第22条 本会解散時にある残余金および資産は,解散時にこれを定める.

      (会則)
      第23条 本会の会則は,意志決定責任者が本会メーリングリストにて提示し,
             会員が同意した場合に改正される。
             ただし、賛成票の総数よりも反対票の総数が上回っていた場合は,
             改正することができない.

      第24条 会則を改正した際には,意志決定責任者の責任において,全会員に対し
             速やかに通達しなければならない。

      (付記)
      第25条 この会則は2003年12月8日の午前0時0分を持ってその効力を生ずる.
     

Valid CSS! Valid XHTML 1.0!